株式会社アドア

企業理念・社長挨拶

Competency

アドアの経営理念は、大きく3つの枠組みで出来ています。
一つは、アドアの経営理念そのものである『PHILOSOPHY
一つは、アドアの経営陣が経営の方向性として指針するための『POLICY
一つは、アドアの全従業員が行動の指針とするための『PRINCIPLE
PHILOSOPHY (経営理念)
インターネットを通じて世界中の笑顔と便利を増やす。
POLICY (経営方針)
新しいインターネットのサービスや技術を創造し成長する。
インターネットの世界ではこれからさらにイノベーションが生まれ、確実に世界をよりよくしていくと考えています。
そのため、当社はインターネットの新しいサービスや技術の創造と成長に積極的に貢献し、世界中の人々の笑顔と便利を増やすことを実現します。
人材の育成と活用に最大限の努力をする。
20世紀終盤の情報革命により世界は新しい時代に入り、この時代では過去の知識は瞬時に陳腐化していくと考えています。
そのため、企業も人間も常に新しい情報を取得し、何よりも新しい思考回路を身につけていく必要があると考えています。
当社では、この時代に積極的に主体的に挑戦していける人材の育成とその最適配分を目指し、自己成長と自己実現を追求することができる社風と職場環境を構築いたします。
PRINCIPLE (行動指針)
~周囲の人間の幸福を願い、一流の集団を目指すために変化し、成長し続ける。~
顧客満足の最大化
お客様に対してホスピタリティの精神を持って、親切・丁寧・分りやすい説明を心がけます。
お客様の期待を上回る満足を提供できるよう、考え行動いたします。
仕事を楽しむ
自らの仕事が社会的に貢献していることを強く認識し、誇りと信念を持って仕事に取り組みます。
仕事を通して自己実現が出来ることそのものを心から楽しみます。
プロフェッショナル
仕事の目的とその達成への強い意思を持ち、主体的に自らの責任を持って完遂します。
今日一日最善を尽くしているか、昨日より進歩しているか、問題点はないかを自問し、常に改善し一流の人間を目指します。
誠実尊重
道徳を守りコンプライアンスを徹底し、関わる人や全ての物事に真摯に向き合い、尊いものとして重んじることを誓います。
素直さや謙虚さ(うまくいったときは窓の外、失敗したときは鏡を見る)を忘れず、決して不運や他人のせいにしないことを誓います。
変化を享受する
激しい状況の変化は人をさらに成長させると考えています。
そのため、状況の変化を積極的に受け入れ、変化にチャレンジし、変化を楽しみ、自分の成長に繋げていきます。